ISO取得について

ISO9001・プライバシーマーク認証取得

ISO9001・プライバシーマーク認証取得

PDCAサイクル図

品質方針

当社は、確実な技術の向上に基づき、法令・規制要求事項及び顧客要求事項を満たす高い品質の提供を行うと共に、 顧客の期待に応えるために社員一人ひとりの意識の高揚と、組織的に収斂した活動を通じて、 品質マネジメントシステムの継続的改善を図る為に、経営理念、我社及び顧客を含めた社会の現状及び将来のニーズを考慮する。

  • ①技術の向上を計り、顧客が満足する確実な施工を実施する
  • ②顧客のニーズを明確に把握し、顧客の信頼に応える
  • ③組織活動の継続的改善を推進し、組織の活性化及び強化を計る

ISO14001

弊社は平成22年11月より、企業として、環境対策を継続的に改善していく、効果的な仕組みに基づき、環境保全に努めてまいります。

ISO14001環境マネジメントシステムのモデル

ISO14001環境マネジメントシステムのモデル図

環境方針

当社は、社会資本の整備や地域経済の発展に寄与する一方で、警備事業・清掃事業及び人材派遣業として 企業活動が環境負担を与えていることを認識し、環境を保全するため資源消費の抑制と負担の低減に向け以下の事を行います。

  • ①環境に配慮した企業活動の推進
  • ②環境マネジメントフローの継続的改善及び汚染の予防
  • ③適用される環境関連の法的要求事項

仕事の質を高め、優秀な人材を育てるために。

当社では仕事の質を高め、お客様の要望にお応えする形で、社員一同常に努力しています。お客様の信頼を得る為に必要な知識と技能の習得の為、日々の努力、教育を欠かしていません。 その形の現れとして、プライバシーマーク取得や、品質マネジメント方針、環境マネジメント方針です。 私どもはお客様の信頼にお応えしようと「PDCAサイクル」を業務の中で運用し計画を立て、実施し改善するべき事は改善し、サービスの質、仕事への意識を高めるよう努力しております。 日々厳しい社員教育も各種サービスの品質向上につながると考え努力しております。なお、当社ではお預かりした個人情報を含む情報資産のセキュリティを確保しております。

セフテックでは警備業法の規定に基づいて、徹底した警備教育を展開。「基本教育」と「業務別教育」に分けて実施しています。 警備業務の基本原則から警備業法、事故の発生時における対処や応急措置、護身用具の取り扱いに関することまで、幅広く習得します。 それぞれの警備に必要な知識と技能をセフテックでは徹底して教育しています。このようにセフテックの警備員は常に高いレベルでのエキスパートの養成を目指しています。

お問い合わせページへ